無添加で作られた高麗人参サプリを選ぶポイント

高麗人参サプリの大事なチェックポイントは?
保存料などの添加物が入っていないかをチェック
サプリメントで使用される添加物で多いのは、保存料や香料です。長期間保存しても大丈夫なように保存料が入っていたり、サプリの中身の臭いを緩和するために、香料が使用されていることが多いです。しかし、これらの添加物は体には良くないので、配合されていないかもしくは天然成分で代用されているかを確認することをお勧めします。
無農薬栽培の高麗人参を使用しているかをチェック
せっかく無添加のものを選んだとしても、原料となる高麗人参の栽培に農薬を使用していたのでは、意味がありません。農薬や化学肥料を使用した高麗人参を摂取するのは、おすすめできません。特にサプリメントの場合、成分が一粒に凝縮されているので、食事よりもよりも多くの農薬を一度に摂取してしまうことになるため、注意が必要です。
高品質な高麗人参を使用しているかをチェック
無添加や無農薬の高麗人参を使用しているのは健康面ではとても良いことですが、肝心なのは摂取して効果が得られるかどうかです。高麗人参の効果を左右するのは、サポニンの含有量が多いかどうか。6年根の高麗人参が最もサポニン量が多いといわれているので、6年根の高麗人参を使用しているものを選ぶことをおすすめします。